toggle
2020-03-03

昼夜各10食限定ラーメン【麺家 幸先坂】三河赤鶏と魚介の濃厚つけ麺


濃厚つけ麺

三河赤鶏と魚介の濃厚つけ麺の具

以前は「丸栄」という中華料理店があった場所です。

地味に好きな中華屋さんだったので、非常に残念でした。
ご主人の年齢などを顧慮すると、致し方ないなと思っておりました。

それから、いつの間にか、ラーメン屋さんが開店していました。
外から見ると、日本料理店(割烹)や、寿司屋でもいいような店構え。

店内は、とても明るくて、ぜいたくに空間を使っています。
女性も気兼ねなく入れそうな、オシャレな雰囲気です。

店員さんから『濃厚つけ麺ありますよ。』と声をかけられ、ノッテしまいました。笑

 https://www.menya-hanzo.com/saisakizaka.html

「麺家 幸先坂」で食べたもの

三河赤鶏と魚介の濃厚つけ麺(限定昼夜各10食・1,100円)

濃厚つけ麺

つけ麺用に圧力寸胴で香味野菜を加えて炊き上げた濃厚スープです。
麺は北海道産小麦を使用した自家製手打太麺を使用しています。
乾燥湯葉は、スープに浸して。

  • 豚肩ロースのレアチャーシュー
  • 鴨のロースト
  • 鶏胸肉の柔らかチャーシュー

グラグラと煮え立つスープは、時間が経つと表面に、牛乳を温めた時のような膜をはります。スープが煮詰まった時用に、ポットに「スープ割り用かつおだし」を用意。

冷たい麺を投入し麺をすすると、濃厚な魚介だしの香りが広がりました、美味しい ♪ まるで細めの「きしめん」か「平打ちのパスタ」のような、ちょっと平たい麺にスープが絡みます。

普段、チャーシューは苦手だったりしますが、こちらは鴨まであり、上等な感じ。

季節によっても変わるかも知れませんが、具材には、ミニトマト、素揚げのカボチャ、ナス、シシトウが。別添えで、スープに入れる、刻みねぎと玉ねぎのみじん切り、柚子胡椒がついていました。

他のメニュー

アゴと貝出汁の醤油そば(860円)

あさり、しじみ、アゴ、更に羅臼昆布、干し椎茸による旨みの相乗効果を引き出した和風だしがベースです。小豆島の正金醤油を使用し、麺は石臼挽きの北海道産小麦の金粒粉入り自家製細打麺を使用しています。

三河赤鶏と魚介のぱいたんそば(900円)

圧力寸胴で炊き上げたぱいたんスープと和風だしのダブルスープです。麺は北海道産小麦を使用した自家製手打細麺を使用しています。

アゴと貝出汁のあっさり醤油つけ麺(1,000円)

あさり、しじみ、アゴ、更に羅臼昆布、干し椎茸から丁寧に抽出した旨味たっぷりのあっさりとした、つけ麺です。小豆島の正金醤油を使用し、麺は石臼挽きの北海道産小麦の金粒粉入り自家製細打麺を使用しています。

<トッピング> ぜいたく盛り(490円)

ローストビーフ、季節の一品、やわらか角煮+味付玉子

「麺家 幸先坂」店舗情報

幸先坂

  • 住所:愛知県名古屋市中区千代田5-22-18 グランドメゾン鶴舞公園 1F
  • 電話:052-228-0142
  • アクセス:JR中央本線・名古屋市営地下鉄鶴舞線「鶴舞駅」3番出口より徒歩1分
  • 営業時間:11:00~14:30(L.O.)/17:30~22:00(L.O.)
  • 定休日:年中無休
  • 総席数:31席(カウンター席・テーブル22席)
  • 支払い:クレジットカード不可、paypay可

「麺家 幸先坂」のこだわり

水・・スープ、飲料水、などに純水を使用!

店舗入口にある逆浸透膜純水システムにより不純物のない超純水を生成しています。
硬度0の純水は素材本来の味、香り、旨みを最大限に引き出してくれます。
卓上の飲料水も安心安全な純水です。
どうぞお楽しみください。

麺・・・北海道産小麦を使用の自家製麺!

北海道産小麦を使用した自家製手打太麺

小麦は原産の北海道まで赴き、理想の食味、食感に合うものを選定してきました。
小麦は「きたほなみ」「春よこい」などをブレンドし、横山製粉株式会社協力のもと、当店専用粉を開発し使用しています。
そこへ更に全粒粉を加え小麦の香りがより感じられるよう仕上げました。
名東区藤が丘にある管理された自家製麺室で毎日製麺しています。

【口コミ】まとめ

藤が丘の「麺家 半蔵」が元祖の半蔵グループ。
名古屋駅北の「麺家 獅子丸」に次いで、ここ鶴舞に「麺家 幸先坂」をオープン。
各店舗メニューは違うようですので、行ってみたいですね。

「麺家 幸先坂」は、ちょい飲みにも使えるお店になっています。
まるで手打ちそば店のような、麺にコダワリのあるラーメン屋さんだと思いました。

個人的には、ラーメン自体あまり好まないですし、「つけ麺」や「濃厚」なものを頼みません。そんな私でも、こちらのラーメンはとても美味しいものでした。
また食べに行きます!

※2020年3月3日(火)時点の情報です。

タグ: