toggle
2021-04-29

【フォーチュンザルツマン】胡蝶蘭を贈る(ハートフラワー千種店)


フォーチュンザルツマン(胡蝶蘭)

黄色い花は「幸せの象徴」という意味もあり、お祝いの花に贈る方が多いと思います。

ご家族が亡くなったばかりのご家庭には、やはり、オーソドックスな白い胡蝶蘭。

けれど、少し昔に故人になられたような方、気心の知れた友人知人、親類のご家庭へなら、優しい色の胡蝶蘭でもいいのではないでしょうか。

個人的には、白い花ばかりでは少し寂しいかなと思う時(日が経ってる時)には、白を基調に、淡く優しい色の花のアレンジ(花束)を贈ることがほとんどです。

命日のお供え花に、胡蝶蘭を購入することが少なくなく、今日も買いに出掛けました。

イオンタウン千種の1階、中央付近にある「ハートフラワー千種店」さん。家から近く、リーズナブルに可愛らしい花が手に入ります。

【フォーチュンザルツマン】黄色いミディ胡蝶蘭

フォーチュンザルツマン(胡蝶蘭)

淡い黄色の花に、ピンクのリップが可愛い胡蝶蘭です。

「フォーチュン」とは「幸運」を意味し、胡蝶蘭の「幸せが飛んでくる」という花言葉と重なって、開店祝い、入学、卒業、転勤、、、相手の幸せを願うような、どんな用途でも合う花色だと思います。

入荷していたミディ胡蝶蘭の中から、花色と花のたたずまいを顧慮して、一番綺麗だろうものを選びました。

お悔みの花などは「(薄)紫・白の包装やリボン」が定番なのですが、希望を伝え「淡い色の可愛らしい包装」にしていただきました。

贈り物だったので、生産者さんなどの情報がありません。(大抵、付いているラベルなどから検索すると分かります。)

親類の家に持参したので、どうしてこの花色にしたのかなどの気持ちを伝え、胡蝶蘭を手渡しました。

【胡蝶蘭】の値段

胡蝶蘭は花もちがいいので、季節にもよりますが「2~3か月」楽しめるものが多いです。花が終わっても、また次を咲かせることも出来る、丈夫な花だそうです。

今回、購入したものは、ミディ胡蝶蘭で短いながら3本立てになっています。正確には忘れてしまいましたが、3~4千円くらいだと思います。

今は消費税も高くなったので、贈り物の胡蝶蘭なら4千円が相場だと思えば間違いないですね。路面店の老舗花屋さんになると、5千円からが相場です。

用途により、胡蝶蘭の花の大きさ、器などで値段が変わりますので、日頃からいろんな店舗を覗いてみることをお勧めします。

【胡蝶蘭】の管理

※参考:[胡蝶蘭の簡易マニュアル] https://ran-station.com/manual/

  1. 胡蝶蘭は寒さに弱い
  2. 土は絶対に使わない
  3. 直射日光は禁止
  4. 水の与え過ぎに注意

胡蝶蘭の水やり

基本的には、1~2週間に1度と言われますが、季節や置き場所によっても変わります。「春:10日に1度」「夏:1週間に1度」「秋:10日に1度」「冬:2週間に1度」程度の水やりです。

花の根元の「水ごけ」が乾いたら水をあげてください。胡蝶蘭は土ではなく、水ごけ(またはバーク)にくるまれています。

受け皿の水はためずに、捨ててください。根腐れの原因になります。

胡蝶蘭の置き場所

直射日光は厳禁、レース越しの柔らかな陽射しか、蛍光灯だけの室内でも大丈夫。

胡蝶蘭がぎりぎり耐えられる温度は、5℃~32℃だそうです。仏間や玄関など、特に冬場に寒くなる場所では凍傷に注意が必要です。夜間だけでも移動させましょう。

【ハートフラワー千種店】店舗情報

  • 住所:愛知県名古屋市千種区千種2-16-13 イオンタウン千種1階
    (若宮大通「千早」交差点を東に300m)
  • 電話番号:052-735-7739
  • 営業時間:10時~21時 ※
  • 定休日:年中無休(イオンタウン千種に準ずる)

 https://heartflower.co.jp/

※緊急事態宣言に伴う営業時間変更のご案内

5/23(日)~6/20(日) 
特別営業時間:10時~20時

【口コミ・まとめ】

「ハートフラワー千種店」さんの花の入荷日は、火曜と金曜日です。新鮮な花や、新しい鉢物などが欲しい時には、入荷日を狙って訪問するのもいいですね。

花束やアレンジなど、時間がかかるものは、あらかじめ予約注文するのがオススメ。

日により混雑して、すぐには手に入らないような時もあります。希望するような花材がそろってない、なんてことも避けられますので、ご注文はお早めに。

日本舞踊の舞台(発表会)で渡す花束を、同じチェーン店(他店)で、よく予約注文していました。値段や、花や包装の色、イメージなどを相談して注文しましょう。