toggle
2018-12-14

【お正月アレンジ】ロイヤルフラワーアレンジメント@栄中日文化センター


諸事情により、20年近く続けていたお稽古を休んでいるのですが、
友人の近況報告(元生徒)もかねて、先生方に挨拶に出掛けました。

すっかり、花を触ることも減ってしまい、寂しい限りなのですが、
やっぱりお稽古はいいですね、気分が違います。

お花屋さんのアレンジのような「ヨーロピアンアレンジ」とは一線を画す、
花型がしっかりとしていて、庭で摘んだ草花のような花材も多いアレンジは素敵です。

花合わせ(花選び)だけでも勉強になりますし、
お花代も自分で購入するより断然お得なのでオススメですよ。

栄中日文化センターは、栄中日ビルの建て替えにともない、
10月より久屋中日ビル(名古屋市中区栄4-16-36)へ移転しました。

お正月アレンジ

ロイヤルフラワーアレンジメント(初等科)


〔花材〕バラ、デンファレ、松、アイビー、レモンリーフ

年末に向け、花材が高騰しているためか、少々寂しいアレンジになっています。
見本を参考に、生徒さん一人ひとり、ご自分のセンスで自由に生けられていました。

花材によって、同じアレンジでも全く違う雰囲気になるので、
見ているだけでも楽しいですよ。

ロイヤルフラワーアレンジメント(研究科)


〔花材〕バラ、グロリオサ、ユリ、松、竹(金色)、レザーファン

まだ途中ではありましたが、撮影させてもらいました。
ルイ15世だったかな、上部の竹が写ってないので、雰囲気だけ。

この後、右側の下の辺りにグロリオサが追加されて、ほぼ完成でした。

「ロイヤルフラワーアレンジメント」講座詳細

ロイヤルフラワーアレンジメント(英国スタイルの花)について

英国フラワーデザイン界で最も伝統あるコンスタンススプライ校の教えを基にした花型(40数種類)を学びます。専正池坊3世家元が6年間同校で研鑽を重ね、帰国後雑誌「CLASSY」に1年間連載し好評、その後、光文社より本として出版、版を重ねた実績があります。

栄中日文化センター「ロイヤルフラワーアレンジメント」

さりげなくキラリと光るアクセントとしてお花のある生活を楽しみたい、そんな想いを基本からレッスンしてみてください。 ※ご希望によりライセンスの取得も可能です。

  • 住所: 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4-16-36 久屋中日ビル7階
  • 電話番号: 0120-53-8164(10:00~19:00 日曜日は17:00)
  • 開講日: 毎月第2金曜日 18:30~20:00
  • 受講料(3ヵ月分): 初等科 7,614円 / 研究科 9,234円
  • 花器: 基本2種類(各1,000円~1,700円程度)
  • 花材費: 1回につき 初等科 2,200円+税
  • 持ち物: 筆記用具、花はさみ(洋花用)、花袋
    ※持ち帰り用のマチの大きい袋(結婚式の引き出物袋のような)
  • アクセス: 東山線&名城線「栄駅」13番出口から徒歩5分

 http://www.chunichi-culture.com/center/sakae/

華道専正池坊名古屋支部・第14回いけばな展

  • 日時: 2019.3.16(土)~3.17(日)
  • 場所: 栄・妙香園画廊 3階~5階

毎年、栄・ガスビルの向かいにある「妙香園」の店舗ビル、
「妙香園画廊」にて花展が開催されます。

講師の方や、研究科の生徒さんの作品など、
生花、自由花、自然花、立華、新生花、彩花、アレンジ(花型)が楽しめますよ。

【参考】私の別ブログにて紹介した「花展」のアレンジ