toggle
2020-01-09

地元民に愛される【うなぎ しら河】で、お得なミニひつまぶしを食べる


ミニひつまぶし

ミニひつまぶし(税込1,880円)

地元民が好きな「うなぎ しら河」さんへ、初めて連れて行ってもらいました。

伯母は高齢のため小食なので、ミニひつまぶし(税込1,880円)を、私はうなぎが苦手なので、刺身御膳(税込2,200円)を食べました。

名古屋名物といえば、「ひつまぶし」を食べられる方が多いのではないでしょうか。
なので、ものすごく行列ができる店もありますが、意外とこちらは隠れた名店!?

持ち帰り専門のJR名古屋タカシマヤ店(B1F惣菜売場)や、他の店舗でも、持ち帰りのお弁当を販売していますので、行列ができている時には、お弁当もいいですよ。

下の「うなぎ しら河」公式サイトから、各店舗の混雑予報を確認できたり、予約も取りやすい(見やすい)工夫をされているサイトですので、どうぞご活用ください。

 https://hitsumabushi.jp/

「うなぎ しら河」で食べたもの

ミニひつまぶし(税込1,880円)

ミニひつまぶし

薬味・出汁・漬物付き

「ご飯はお茶碗に約2杯分」ということでしたが、軽く盛ると、3杯くらいになります。お出汁が欲しくなったら、店員さんにお願いすると熱々で持ってきてくださいます。

初めに、うなぎをご飯に混ぜ込むのが、本来の「ひつまぶし」だと思いますが、そこは好き好きでいいと思います。4等分(3等分)に分けてから、お茶碗によそいましょう。

プラス220円(税込)で、きも吸か、赤出しがつきます。

少し味見をさせてもらうと、苦手な私でも食べやすい味でした。

甘めのタレで、カリッと焼けた外側に、ふわっとした身の部分。
皮の部分の脂が特に苦手なので、カリッと焼けていて食べやすかったです。

※ひつまぶしの食べ方

  • 1杯目は、そのままでどうぞ。
  • 2杯目は、海苔、ネギ、わさびなどの薬味を添えてどうぞ。
  • 3杯目は、薬味をのせ、吸茶をかけて、お茶漬けでどうぞ。
  • 4杯目は、お好きな食べ方でどうぞ。

刺身御膳(税込2,200円)

刺身御膳

刺身盛合せ・小鉢・ご飯・漬物・赤出汁付き

カジキマグロ(?)、鯛のような白身、マグロ、甘海老、タコ、ウニと、小さめながら、豪華な刺身定食でした。

メインは、うなぎの店ですし、他店舗で内容がさびしい定食を食べたことがあるので、あまり期待していなかったのですが、充分に満足できました。

小鉢は、茄子(ナス)と、もやし、青菜の煮びたしかな、美味しかったです。

「うなぎ しら河」他のメニュー

他の店舗でも、基本的には同じメニューのようです。

  • しら河のひつまぶし・・・2,800円(税込)
  • 上ひつまぶし・・・3,460円(税込)
  • 特上ひつまぶし・・・4,990円(税込)
  • まぶし丼・・・2,440円(税込)
  • 上うな丼(4切)・・・3,050円(税込)
  • うな丼(3切)・・・2,440円(税込)
  • うな重(5切)・・・3,660円(税込)
  • 長焼御膳・・・3,970円(税込)
  • しら河御膳(小鉢・刺身・天ぷら・蒲焼(2切)ご飯・漬物・きも吸)
    ・・・3,560円(税込)※「蒲焼・ご飯」を「ミニひつまぶし」に変更できます。
  • 天ぷら御膳(天ぷら盛合せ・小鉢・ご飯・漬物・赤出汁)・・・1,970円(税込)

「うなぎ しら河」の店舗情報

「うなぎ しら河」栄ガスビル店

栄と矢場町の間に位置するお店、栄ガスビルの地下にあって穴場です。
栄テレビ塔よりも西側の道路、大津通沿いに栄ガスビルがあります。

  • 住所:〒460-0008 名古屋市中区栄三丁目15-33 栄ガスビル地下1階
  • 電話:052-249-2772
  • 営業時間:11時~15時(L.O.14:30)/17時~21時30分(L.O.21:00)
  • 定休日:年中無休(年末年始は除く)
  • 座席数:60席
  • アクセス:
    • 地下鉄東山線・名城線「栄駅」サカエチカ6番出口から徒歩5分
    • 地下鉄名城線「矢場町駅」北改札口より6番出口から徒歩3分

「うなぎ しら河」浄心本店

地下鉄「浄心駅」の交差点より、南東に位置します。名古屋城からなら北西に位置し、「名城正門」前から、車なら6~7分、徒歩で20分くらいかかる場所にあります。

  • 住所:〒451-0031 名古屋市西区城西四丁目20-12
  • 電話:052-524-1415
  • 営業時間:11時~15時(L.O.14:30)/17時~21時30分(L.O.21:00)
  • 定休日:年中無休(年末年始は除く)
  • 座席数:75席
  • アクセス:地下鉄鶴舞線「浄心駅」2番出口から徒歩2分

「うなぎ しら河」名駅店

名古屋駅(桜通口)より北にあります。中央郵便局北の交差点を、西に少し入ったところにあります。JPタワー(名古屋中央郵便局、KITTE名古屋)の北側。

  • 住所:〒451-0046 名古屋市西区牛島町6-24 アクロスキューブ名古屋1階
  • 電話:052-589-1358
  • 営業時間:11時~15時(L.O.14:30)/17時~21時30分(L.O.21:00)
  • 定休日:年中無休(年末年始は除く)
  • 座席数:70席
  • アクセス:JR「名古屋駅」桜通口から徒歩5分

「うなぎ しら河」今池ガスビル店

広小路通沿い、今池の交差点の南西角に今池ガスビルがあります。
お店は地下になります。

  • 住所:〒464-0850 名古屋市千種区今池一丁目8-8 今池ガスビル地下1階
  • 電話:052-741-3232
  • 営業時間:11時~15時(L.O.14:30)/17時~21時30分(L.O.21:00)
  • 定休日:年中無休(年末年始は除く)
  • 座席数:100席
  • アクセス:地下鉄東山線・桜通線「今池駅」10番出口直結

お持ち帰り専門店(JR名古屋タカシマヤ店)

JR名古屋駅の中央コンコース、金の時計(4本のエスカレーター前)の広場にある「中央ブロック入口(アクセサリー売り場の方)」から地下へ降りると近いです。

  • 住所:〒450-6001 名古屋市中村区名駅一丁目1-4 JR名古屋タカシマヤ地下1階
  • 電話:052-566-8529 ※電話予約がおすすめ
  • 営業時間:10時~20時(名古屋タカシマヤに準ずる)
  • 定休日:年中無休(年末年始は除く)
  • アクセス:
    • JR「名古屋駅」桜通り口の地下すぐ
    • 地下鉄東山線・桜通線「名古屋駅」すぐ

※タカシマヤ店のみ他の店舗と商品や価格が異なります。

お持ち帰り お品書き

  • うなぎまぶし・・・2,592円(税込)
  • 上うなぎまぶし・・・3,240円(税込)
  • 特上うなぎまぶし・・・4,536円(税込)
  • ミニうなぎまぶし・・・1,728円(税込)
  • ひつまぶし用お出し・・・162円(税込)
  • うな重弁当・・・3,132円(税込)
  • うな丼・・・2,376円(税込)、他、いろいろあります。

しら河別邸 日本料理 大森

「しら河」と「日本料理大森」では、メニューが異なりますのでご注意下さい。
こちらの店舗は、予約、または、利用の確認をすることをおすすめします。

  • 住所:〒460-0001 名古屋市中区三の丸1-1-1名古屋能楽堂内
  • 電話:052-218-2220
  • 営業時間:9時~21時
    • 9時~11時・・・カフェタイム
    • 11時~14時30分(L.O.14時30分)・・・ランチタイム
      ※12月、1月は、お昼のラストオーダーが14時です。
    • 14時30分~16時30分・・・カフェタイム
    • 16時30分~21時(L.O.19時30分)・・・ディナータイム ※予約のみ
  • 定休日:年中無休(年末年始は除く)
  • アクセス:
    • 地下鉄鶴舞線「浅間町」から1番出口より東へ徒歩10分
    • 地下鉄名城線「市役所」7番出口より西へ徒歩12分
    • 市バス「名古屋城正門前」からすぐ(栄13号系統、栄27号系統、西巡回系統)
    • なごや観光ルートバスメーグル「名古屋城」からすぐ

【口コミ】まとめ

こうしてチェックしてみると、なかなか使い勝手のいい店舗だと思いますが、いかがでしょうか。

口コミで、局地的に一部店舗に人気が集中するようですが、1~2時間も待つこともフツーにあるので、待ち時間の少なめの店舗なら、「うなぎ しら河」さんがおすすめです。

穴場は、名古屋城西側「浄心駅」スグの浄心本店と、栄ガスビル店。
土日祝でも、他店舗よりも待ち時間が少ないようです。

観光予定(スケジュール)がタイトだったり、大勢で行くなどする際には、ぜひ、予約をして出かけてみてくださいね。