toggle
2017-01-01

【2017年】謹んで新年のごあいさつを申し上げます

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年は「丁酉(ひのととり)」の年です。

「丁」は「草木が伸び盛りの状態」を意味するそうです。
「酉」は「果実が極限まで熟した状態」であり、「お客さんをたくさん呼び込める」という商売繁盛の意味もあるそうです。

旧年の干支「丙申(ひのえさる)」は、トランプ政権誕生にみるような”革命”の年でした。

「丁」は成長期の安定、「酉」は収穫期で利を得るという意味もあり、”革命の果実”を得る年になるようにと願っております。

陰陽五行では、十干の丁は陰の火、十二支の酉は陰の金で、相剋(火剋金)だそうです。相剋ということから、「凶」だという人もいるようですが、「吉凶」を論ずるものではないというのを信じたいと思います。

「火剋金」は鉄をも溶かす火の勢いを表し、火は金を剋して鍛錬するといいます。鍛錬を要しますが、きっと「金」のような収穫を得られるとイメージし続けたいです。

スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク